アカデミア後の寄せ書き&バーベキュー【速報2/2】

第二回荒浜アカデミアの後は、ふるさと蘇生活動!みんなでご飯を食べる風景がふるさとにはありました。手作りピザ釜で焼いたピザは絶品。バーベキューをしながら楽しく荒浜再生の方向感を分かち合いました。寄せ書きコーナーではみなさん思い思いにアイディアを書き込みます。 タカノ綾さんは貞山掘りに浮かべた船型サマーハウス&アトリエを描きこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第二回荒浜アカデミア開催しました!【速報1/2】

第2回荒浜アカデミアは7 月21 日( 祝・月)15 時から、現地荒浜で行われました。速報をここにお届けいたします! 会場はなんと今回のテーマでもある「産業おこし」の拠点となる事務所の基礎の上!再生を願う会貴田さん自らコンクリート打ちをしてつくったできたての基礎です。ここにテントを設置してあっという間に会場のできあがりです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レポートアップ!荒浜アカデミア第一回

「荒浜アカデミア第一回(’14.05.24)」のレポートをUPしました。応援してくれる方々の知が結集しております。荒浜ふるさと再生の正しさが制度面からも明らかにされています。次回7月はフィールドワーク!荒浜の地元の今の声をお届けします。詳細は追って! ※レポートはコチラ!右のサイドバーのバナーからも、いつでも見ることができます。→…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒浜アカデミア第一回を開催しました!

「荒浜アカデミア第一回」は予想を越えて約70名にも上る方の参加がありました。熱気あふれるなか、沢山の知が結集、荒浜ふるさと再生に向けての方向感を分かち合うことができました! ●報告 基調講演をして下さった赤崎先生からは、京都祇園が、自主的に充実した防災活動等を行う住民への信頼が担保となって、近代法規の枠組みを越えてまち並みが守られた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おら浜・荒浜フォーラムⅡ~ふるさと荒浜の里海を考えよう~5月25日(土)、26日(日)

■フォーラムのねらい  3.11の大震災後2年をむかえましたが、いまもなお先の見えない生活を余儀なくされている人達が大勢おられます。その中で、仙台荒浜地区では、「災害危険区域」を超えて、現地に戻り安心安全を前提にしつつふるさと再生を願う住民の活動が高まってきています。  昨年、5月荒浜再生(移転と戻りの両方を選択できる居住の自由、ふ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

感謝の集い「昼のお月見会~荒浜のおめげっつぁん」

2012年9月30日、荒浜再生を願う会は、かつて各家庭で行われた【おめげっつぁん(お名月様)】を、今年は「昼のお月見会」として開催しました。震災後さまざまにお世話になった方々や地域住民の方々に感謝をしたい、と思ったからです。延べ約150人の方々におこしいただきました。荒浜小学校や浜の清掃を手伝って下さったみなさん、ボランティアのみなさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜・名古屋より】荒浜コミュニティペーパー3号完成!

三号が完成しました!荒浜の再生を願う会のみなさんや、仮設住宅の集会所などにおかれる通信です。ブログの情報にあわせて、「ふるさと座談会」や全国からの応援メッセージなど、通信にしか掲載していない記事もあります。ぜひご覧ください。01、02も、下記よりダウンロードすることができます。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜より】楽しい活動を重ねながら、戦略的再生プランを!

7月23日(月)19時から荒浜再生を願う会、定例会。 志縁メンバーのみなさんもあつまって久しぶりの拡大版会議となり、あらためて今後の進め方、意気込みを確認しあいました。 荒浜の「ふるさと」蘇生活動―現地でみんなで汗をかこう 私たちがふるさとといっているものは何でしょうか。今日まで、再生を願う会は会合だけでなく、荒浜小学校の清掃や浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜より】再生への希望をいっぱい蓄えました!~荒浜フォーラムをうけて、ふるさと再生計画三本柱~

5月12日、13日の「荒浜フォーラム」で、希望を身体中いっぱいに蓄えた荒浜住民の面々。翌日の荒浜再生を願う会定例会では、自ずと笑顔があふれ、その勢いで、延藤先生・宮西先生・新井先生も含めて、フォーラムの振り返りから今後の展望を、描く流れとなりました。(14日(月)19:00-@東通仮設集会所)※荒浜フォーラムの内容報告は追ってブログに更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜フォーラム】しなやかにふるさと再生を目指す

しなやかにふるさと再生を目指す荒浜フォーラム ~暮らし・文化を守り育む再建のあり方を「荒浜住民の手に」~ 5月12、13日開催します。 荒浜住民と、仙台内外の多様な専門家及び荒浜を支援して下さる方々の知恵の分かちあいによって、ふるさと再生を構想します。下記のとおりたくさんの志援の輪がひろがっています。 チラシをご覧くださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜・名古屋より】荒浜コミュニティペーパー一号完成!

こうしてブログで発信していることも含めて、世界からよせられている荒浜応援の動きを、地元荒浜の人たちにちゃんと届くように、また応援してくれる方々に現地の状況をお伝えするために通信を発行しています。内容は、地元荒浜での動きを「荒浜再生を願う会」が、全国からの応援の動きを「NPO法人まちの縁側育くみ隊」がまとめています。特に、応援している人達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【世界各地より】環太平洋コミュニティデザイン・ネットワークからの応援

アメリカ・カナダ・日本・韓国・台湾・香港等の国にまたがる環太平洋コミュニティデザイン・ネットワークに結集する専門家かつ研究者たちが、「希望の黄色いハンカチ大作戦」に深く共感をよせてくれています。「上意下達の移転方針を超えて、絶望を希望に変えるために、対話をもって地域に密着した再建設を」との仙台市役所宛公開書簡を発信しています。ネットワー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜より】震災から一年を迎えて、志援の仲間たちと

 3月10日~14日の間、志援の仲間たちが荒浜にて一堂に会しました。一年を迎えて、今回このような機会を設けた目的は3つあります。 1)全国・世界中から集まっている荒浜応援の動きを地元荒浜に紹介する。 2)希望の黄色いハンカチをみんなで設置して再生の気分を分かち合おう。荒浜、東北の抱えている問題は、日本全国の「ふるさと再生とは」という…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜より】震災から一年を迎えて、21箇所設置

多くの人が亡くなった荒浜で2012年3月11日、合同慰霊祭が開かれました。遺族や地元住民ら500人以上が参列し、黙祷をささげました。希望の黄色いハンカチは、前日までに第2弾、第3弾設置が完了し、21基の旗に増やしてこの1周年を迎えることができました。あみなさん応援ありがとうございます。私たち荒浜再生を願う会のメンバーからはこんな感想がつ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【台湾・溪洲より】荒浜へ届け!7~台湾溪洲と荒浜は姉妹集落~

台北縣新店市の溪洲部落(都市原住民阿美族)の方々は、約40軒の集落を自分たちで計画し、再建設していく、創造的過程の中にいます。自分たちの暮らし・文化を守り育む再建のあり方を標榜していることなど、溪洲の方々は、仙台荒浜に共感を寄せてくれています。住民側から提案し、専門家や行政を巻き込みながら集落計画をすすめてきている先輩から、荒浜へのエー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【台湾より】志援の輪~仙台荒浜応援団の台湾チーム結成フォーラム 編~

2012年2月18日午後2:00-、台湾大学にて行われた、「仙台荒浜応援団の台湾チーム結成フォーラム」の概要をお伝えします。 1999年の台湾中部「九二一地震」、2009年の「八八水災」被害の経験と教訓、原住民居住地溪洲部落の経過と再建設(*)のとりくみ等を通して、荒浜再生の課題と次のような共通点を印象深く語ってくれました。 (1)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【荒浜より】第一弾黄色いハンカチ設置完了

春の訪れが待ち遠しい毎日です。2月17日、第一弾の黄色いハンカチ設置が完了しました。 応援してくれる仲間がいる事に感謝しています。台湾での様子も、海を越えて応援の気持ちが伝わってきてうれしい限りです。 基礎だけになった家々に旗を設置していきます。仁王立ちは山本さん 風の強いなか設置する貴田さん 北西からの冷た…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【台湾より】荒浜へ届け!6~台湾応援団からのメッセージ~

2012年2月18日午後2:00-、台湾大学にて、仙台荒浜応援団の台湾チーム結成フォーラムが開催されました。「希望の黄色いハンカチ大作戦」を通して、志援の輪が拡がっています。 おもに、同じような立場で頑張っている災害復興(台湾中部九二一地震、八八風災)に携わる住民代表達、やそれを支援する専門家、都市原住民代表、メディアなどが集まってく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more